« David Lee Roth★デイブ・リー・ロス | トップページ | Kim Wilde★キムワイルド(1) »

John Parr★ジョン・パー

Johnparr1 イギリス出身の彼が、青春映画セント・エルモス・
ファイヤーのサウンドトラックに参加した同曲「セント
・エルモス・ファイヤー(Man in motion)」が、大ヒット
しました。

 なんか、この曲を聴くと、こぶしがあがるという
か、躍動感にかられます

映画も、今は大スターのデミー・ムーア、ロブ・ロウ、アンドリュー・
マッカーシーとか出演していて曲も映画も青春というかパワーに
あふれています。

Banner_02_4

←クリックお願いします

残念ながら、その後大きなヒットはないんですが、絶対に忘れら
れない曲ですよね~

ちょっとひたってみてください・・(^-^)

← ぽちっとよろしく →ブログランキング

|

« David Lee Roth★デイブ・リー・ロス | トップページ | Kim Wilde★キムワイルド(1) »

「J」カテゴリの記事

コメント

懐かしい~!
セントエルモスファイアーも!
こぶし入ってますよねぇ!(笑)
明るくて、ゴージャス感があって
・・・正に’80年代のですねー。

投稿: 貴乃助 | 2006年1月 4日 (水) 19時02分

コメントありがとうございます!
彼の最近の情報はなかなか見つからなくて・・・
でも、なぜこの曲を聴くと
心がきゅんとくるというか、情熱的になるんでしょうか?(私の場合ですが)

絶対に忘れられない曲のひとつです。
そんなのってありますよね

投稿: のの | 2006年1月 5日 (木) 20時14分

いやぁ~ん、懐かしい♪
忘れていた私がバカでした。
あのサビはキャッチーでしたよね…

投稿: みほ亭 | 2006年1月 6日 (金) 00時22分

初めて書き込み致します「後藤 貴人のベストヒットUSA 」の貴人です。先日はU2へのコメントありがとうございました。なぜか接続出来ずにこちらへの訪問が遅れましたが、ジョン・パーへのトラックバックに気付き、辿ってきた次第です。すごく手の込んだ作りに驚いており、解説も興味深いものばかりです。ご存知とは思いますが、ジョン・パーには“セント・エルモス・ファイアー”の前に“ノーティ・ノーティ”という小ヒットがありまして、これもそこそこ良い曲です。今後は、日々の更新を楽しみに訪れたいと思いますので、ひとつよろしく。

投稿: 貴人 | 2006年1月 9日 (月) 16時33分

みほ亭さん
なんか、私もふと思い出したんですよね・笑
これからもよろしくお願いします。

貴人さん
訪問ありがとうございます。ノーティノ-ティ聞いたことないので、今度聞いてみます。
私のつたないお気に入りばかりですが、以後ごひいきによろしくお願いします。

投稿: のの | 2006年1月11日 (水) 17時02分

JOHN PARRというのは
ロックでしょうか、それともハードロックなのでしょうか?

ジャンルがわからないので教えてください。

投稿: マービン&ジョニー | 2008年12月 6日 (土) 14時14分

コメントありがとうございます

>マービン&ジョニーさん
私の意見ですが、やはりロック、アメリカンロック
っていうところでしょうか??
いかがなもんでしょうか?

投稿: のの | 2008年12月15日 (月) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16108/229614

この記事へのトラックバック一覧です: John Parr★ジョン・パー:

« David Lee Roth★デイブ・リー・ロス | トップページ | Kim Wilde★キムワイルド(1) »