« Christmas②★Kim Wilde & Mel Smith | トップページ | Steve Winwood★スティーブ・ウィンウッド »

Patty Smyth★パティー・スマイス

80年の女性ロック歌手のお気に入りの一人に「パティ・スマイス」
がいます。当時は、パティスミスorスマイスとかカタカナ表記には
分かれていたのを覚えています(笑)

スキャンダルの紅一点ボーカルでしたよね~

Banner_02_7 クリックよろしくね

私が好きなのは、ちょっとハスキーというか パンチのある声が
好きでした。ロックはこうでなくっちゃ!!って感じなところ!
 バンヘイレンのエディーが当時デイブがボーカルを去ったとき
にパティをスカウトしたらしいです・・(彼女は後で後悔したとか)

そんな彼女も、ソロをだしてからお目にはかかっておりません・・
というのも、あの元テニスプレイヤーのジョン・マッケンローの
奥様になったからです。
 97年に再婚をして二人の娘がいて幸せ?!に暮らしている
そうです・・・めでたし、めでたし

← ぽちっとよろしく →ブログランキング

|

« Christmas②★Kim Wilde & Mel Smith | トップページ | Steve Winwood★スティーブ・ウィンウッド »

「P」カテゴリの記事

コメント

お~!なつかしい!
♪グッバイトゥユー♪の入ったミニアルバム!好きでした!
ヴァンへイレンの話は初耳です^^
ところで私の家にパティ・スミス・グループのイースターというアルバムの音源があります^^このパティとは違いますよね^^

投稿: まえちゃん | 2006年12月 6日 (水) 20時27分

はじめまして。
パティ・スマイスはとても好きでした。
ちょっとハスキーなヴォーカルが、時にセクシーで、時にはかわいらしくもあり、とても魅力的ですね。
とくに「Never Enough」では、フーターズのメンバーも参加していて、とても良いアルバムだと思います。

そういえば、先月の記事でフーターズのことをとりあげていらっしゃいましたが、ライブDVDというのが気になります。

投稿: ばっはー | 2006年12月 9日 (土) 14時43分

『ネバー・イナフ』収録の“ダウンタウン・トレイン”のカバーは良かった。ジャケットも可愛かったし。その後、ドン・ヘンリーとデュエットした曲に泣いた。スキャンダル時代は、はねっかえりのお姉ちゃんといった風情でしたね。

投稿: 貴人 | 2006年12月10日 (日) 04時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16108/4433684

この記事へのトラックバック一覧です: Patty Smyth★パティー・スマイス:

« Christmas②★Kim Wilde & Mel Smith | トップページ | Steve Winwood★スティーブ・ウィンウッド »