« David Foster★デビッド・フォスター(2) | トップページ | U2★U2 (3) »

Julian Lennon★ジュリアン・レノン(2)

関東の旅は、まだまだ続きますww。ライブの次の日、午前に病院
へいくアクシデントがありましたが、それでも友人達と合流して
箱根を目指しました。

80's音楽が大好きな私のためにmp3で沢山、落としてくれていた
友達。ありがとうございます。けっこう、HR多かったわね~sweat01

でも、個人的にこれが好きでした。ちょっとビターな思い出ww
海を見つめながら、もの思いにふけれました。
(っていうか単なる車酔い?!ww)

ジュリアンレノン「Say You're Wrong」

Banner_02_7 ← ランキングクリックよろしくね

↓ 動画も見れるよ、続きをクリックしてね ↓

1984年、デビューアルバム「ヴァロッテ」からの3rdシングル
「Say You're Wrong:邦題 偽りの涙」です。
ポップなメロディにどこか、苦悩?!がある切ない歌です。
ジョン譲りの衝撃的な声。でも、どこか心地よさを感じていて
今でも気に入っているアルバムです。

当時は、レコードで即買しましたが、今は、手放しましたね~
転勤族は、ちと荷物は少なくしなければなりませんから。
それでも、CDで買いなおししました。

箱根までのドライブは、爽快でした!!富士山も見えたし!
山に囲まれている私にとって、海はとっても特別だし!
富士山は、別格の山です。日本の心。。
色々みてから湘南平で一休みです。

Z2Z1_2Z3_2





箱根に近づくたびに、私はジュリアンやジョンレノンのことを
ふと思い出しました。宮ノ下に近づいてきたら、富士屋ホテル
が見えてきて、嶋写真店が見えました。
(気持ち悪かったから、写真におさめるのを忘れてしまった)

ジョンが生きていた時に、彼は家族とよく箱根に来ていた
そうで、写真館で記念撮影をしていたようですね。

彼らの関係はちょっと、複雑だったけど・・・・
でも、縁があって家族になったわけだから、ステキな
思い出が写真にこもっているんでしょうね・・・。
ちょっと、家族について考えてみたのでした。

くねくね道を越えたらホテルに到着しました。
もちろん、私は温泉モードにチェンジ・・・胃袋がひっくり
返りそうだったけどsweat01そんなのもどこかへ吹っ飛んで
しまいました。温泉が私を呼んでいる!!

← ぽちっとよろしく →ブログランキング

|

« David Foster★デビッド・フォスター(2) | トップページ | U2★U2 (3) »

JULIAN LENNON」カテゴリの記事

コメント

ビリーと関東旅行 とっても楽しんでこられた様ですね。
文章の一語一句から、その激しい息遣いや興奮からのアドネラリンがどくどく音を出して出まくっている様子がうかがえます。

今はそのリバウンドのケアに四苦八苦している頃でしょうか。

ビリーの勢いを持続したまま、又次の80s紹介を期待していますね。

先日、ぼう動画で 「we are the world」のPVを見る事があって、
何十年ぶりに感動しました。
SペリーにKロジャース・ダイアナ・Rチャールズ・シンディにスプリングスティーン、、、、、etc、、、もちろんビリーもダイアナの前で堂々歌ってましたね。
80sのシンガーって、目をつむって聞いても誰か分かるほど個性的な音色でしたね。

投稿: のの・・男 | 2008年11月26日 (水) 09時11分

コメントありがとうございます

>のの・・男さん
おかげさまで、ビリージョエルと関東旅行楽しむことが
できました。リバウンドより元気を沢山もらってきて
また日々の生活にハリがでたようなきがしますね~w

80'sのアーティストって、声も個性的だと私は思います
やはりそう思いました???

投稿: のの | 2008年11月27日 (木) 18時24分

こんばんは!

Say You're Wrong いや~~、この曲大好きなんです。記事にしてくれてありがとうございます。
この曲って、ホンダシティのCMソングでもあったんですよ。

ジュリアンも来年には新作を出すようです。ずっと待てるので、今度こそって感じですかね。

ジョンは生前、藤沢にもよく来ていたようで、電車で移動もしていたんですよ。

投稿: 湘南のJOHN LENNON | 2008年11月27日 (木) 20時30分

コメントありがとうございます。

>湘南のJOHN LENNONさん
こちらにもありがとうございます。この曲が好きだなんて
そういってくれるだけで、本当にうれしいです。

ホンダシティのCMソングだったなんてしりませんでした。
ポップな中に、切なさがあって、歌詞が好きなんです。

藤沢に来ていた、ジョンはどこへいったのでしょうか??
同じ海岸線を見つめていたと思うと、本当に
うれしくなります。また色々と教えてください
ありがとうございましたhappy02

投稿: のの | 2008年11月28日 (金) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16108/25649732

この記事へのトラックバック一覧です: Julian Lennon★ジュリアン・レノン(2):

« David Foster★デビッド・フォスター(2) | トップページ | U2★U2 (3) »