無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 来てくれてありがとう

♪音楽がいっぱい♪

  • ツタヤ
    Shop.TOL
    by TSUTAYA online
  • アマゾン
  • ツタヤ
    TSUTAYA online
  • アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
  •  iTunes Store(Japan)

« 色々なTake On Me★A-HA | トップページ | Eric Martin★エリック・マーティン(Mr.Big) »

2009年11月13日 (金)

Fleetwood Mac★フリートウッド・マック(2)

フリートウッド・マックは私が80年代後半に聞きなおして聞いて
いたグループのひとつでした。

当時、スティービー・ニックスが好きで、ソロを発売した曲が
ロック調で好きだったのもあり彼女が加入していたグループの
ことを聞きなおしていたんですよね~

クリスティーナのボーカルが切なく、胸にキュンとくる曲です。
「Little Lies」

Banner_02_7 ← ランキングクリックよろしくね

↓ 動画も見れるよ!続きもどうぞ ↓

1987年発売のアルバム「タンゴ・イン・ザ・ナイト」からのシングル
「リトル・ライズ Little Lies」。

当時のポップスのスパイスが効いていて、サビが耳から
離れられない思い出の曲です。

スティービー・ニックスと違う切ない歌声が魅力的で、これを聞くと
ノスタルジックになり、切ない心と一緒にどこかへ遠くへ
旅をしたくなる曲です。
哀愁漂う、こんな季節に秋にピッタリ?!ですね。

PVも草の緑がちょっぴり強調されていて、画像も淡くて
水彩画のようになっています。

--------------------------------------------

人生知らなくてもいい、ちょっとしたうそなら・・・
私も知りたくないかも・・・

← ぽちっとよろしく →ブログランキング

« 色々なTake On Me★A-HA | トップページ | Eric Martin★エリック・マーティン(Mr.Big) »

FLEETWOOD MAC」カテゴリの記事

コメント

『タンゴ・イン・ザ・ナイト』は大好きなアルバムです。
最初はスティービー・ニックス派でしたが、今ではどちらも大好きです。

コメントありがとうございました。

>OZZYさん
本当に二人ともそれぞれの魅力があって
いい声ですよね~

前奏のメロディがノスタルジックに
させてくれます。

また遊びに来てくださいね

こんにちは。
このバンドの女性2人は凄いですよね。
それぞれ2つのバンドができますもんね。
私は、クリティー派なんですが、あの声で
Gypsyを歌われると、簡単に寝返ってしまいます(笑)

コメントありがとうございます

>sugiさん
本当に二つのバンドができますねww
二人とも個性があるので、曲によって
本当に感じがかわりますね

ののさん♪
☆Oh!クリスティ


『タンゴ・イン・ザ・ナイト』
よく聴いたアルバムです。
ボクは、どちら派というわけではないけど
この曲を聴くと、ミョーにスティービーのコーラスも耳に残ったりして・・・

はじめまして のの様

僕は フリートウッドマックのアルバム 『タンゴ・イン・ザ・ナイト』で シングル化は されませんでしたが 「ウェルカム、セーラ」が 大!大!!だぁ~い好きでぇ~す

 '79年のアルバム『タスク』からのシングル「セーラ」の続編と歌詞カードに書いてありましたが...

「セーラ」から「ウェルカム、セーラ」へと 続けて聞いてみたら 曲調がガラリ一転 ドラマチックじゃあ あ~りませんか! だんぜんウェルカムのほうが好きですよ

 あと you tube動画に投稿した海外のPCユーザーが いまして

「ウェルカム.セーラ」を基に 海外ドラマ「CSI科学捜査班」のキャラクターの 女性捜査官サラ・サイドルの映像を組み合わせて作った動画です

 タイトルもズバリ!「welcome to the room...sara sidle」です

 今は この動画はすでに削除されましたが 投稿者に対して「グッジョブ」と コメントしました

 「ウェルカム、セーラ」がらみの動画が投稿されましたら お気に入りにソッコー登録 削除しないでぇ!!

  
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fleetwood Mac★フリートウッド・マック(2):

» フリートウッド・マック 7 [まい・ふぇいばりっと・あるばむ]
NO.00772 フリートウッド・マックのアルバム『タンゴ・イン・ザ・ナイト』 『洋楽初心者に薦めるアルバム表と裏「AtoZ」』 【F】(表) 【F】はフリートウッド・マックしかいません! 本格的なブルース・バンドから女性ヴォーカリスト2人を看板にし....... [続きを読む]

« 色々なTake On Me★A-HA | トップページ | Eric Martin★エリック・マーティン(Mr.Big) »

フォト

★ つぶやき ★